HOME > 電気事業連合会について > 広報活動 > その他リリース情報 > 「電気事業低炭素社会協議会」の設立について
文字サイズを変更

その他リリース情報

「電気事業低炭素社会協議会」の設立について

2016年2月8日
電 気 事 業 連 合 会
電 源 開 発 株 式 会 社
日本原子力発電株式会社
特定規模電気事業者有志

電気事業連合会加盟会社、電源開発株式会社、日本原子力発電株式会社、および特定規模電気事業者(新電力)有志は、「電気事業における低炭素社会実行計画」で掲げた目標の達成に向けた取り組みを着実に推進するため、本日、「電気事業低炭素社会協議会」(以下「本協議会」)を設立いたしました。
私どもは、2015年7月に、低炭素社会の実現に向けた自主的枠組みを構築するとともに、「電気事業における低炭素社会実行計画」(以下「実行計画」)を策定し、電気事業全体で低炭素社会の実現に取り組むこととしております。(2015年7月17日公表)
本協議会では、目標達成に向けた取り組みが実効性あるものとなるよう、会員事業者がそれぞれの事業形態に応じて策定・実施する取り組みを促進・支援してまいります。加えて、会員事業者の取り組み状況を適切に確認・評価し、本協議会全体でPDCAサイクルを推進することにより、目標の達成に向けた取り組みの実効性を高めてまいります。

私どもは、本協議会での取り組みを通じて、低炭素社会の実現に向けた実効性のある対策を推進してまいります。

<お問い合わせ>
電気事業低炭素社会協議会
https://e-lcs.jp/

以上

このページの先頭へ