印刷する

揚水式発電所のしくみ

電力の消費が多い昼間は、図の左上にある池から右下の池に向かって水が流れ落ち、中央の水力発電所で発電を行います。

夜間は余剰電力を使って右下の池に溜まった水を左上の池に汲み上げます。

揚水式発電所は一般に、発電所本体が地中に設置されており、その全容を見る機会はほとんどありません。

閉じる