HOME > 電気事業について
文字サイズを変更

電気事業について

暮らしの変化や社会の進展に合わせて、良質で安定した電気をお届けするために。

エネルギー資源に乏しい日本。海外にエネルギー供給を大きく依存する日本。
これからの日本における電力の安定供給を考えるとき必要なこと。
それは、安全を前提に、エネルギーを安定して確保でき、経済的な成長、そして環境保全も成り立つ「エネルギー・ミックス」が重要と考えます。
特定のエネルギーに依存せず、それぞれのメリット、デメリットを考え、火力、水力、原子力、太陽光や風力などをバランスよく組み合わせ、安全に活用していくことで電力の安定供給に取り組んでまいります。

このページの先頭へ