印刷する

1年間の電気の使われ方の推移

出典:「FEPC INFOBASE 2016」

月別に電力需要をみると、1年を通しても電気の使われ方に大きな変化があります。1968年度に夏ピークとなった電力需要は、冬の暖房需要の高まりと合わせて、現在では夏・冬の2つのピークとなっています。とくに夏ピークの増大は著しく、冷暖房需要の少ない春・秋とでは大きな格差が生じています。

閉じる