中国の電気事業

2.エネルギー政策の動向

  • 世界有数のエネルギー資源国:石炭生産は世界一
  • エネルギー・電力消費は世界一
  • エネルギー・環境問題に対応し、省エネ、再エネ、原子力開発推進

3.地球温暖化防止政策の動向

  • CO2排出も世界一:自主削減目標を設定

4.再生可能エネルギーの導入政策の動向

  • 再エネ開発も積極的に推進
  • 風力開発:すでに7,500万kWで世界一
  • 太陽光は世界第3位

5.原子力開発の動向

  • 外国技術導入で商業開発:大規模開発を計画

6.電源開発の動向

  • 石炭火力が中心:原子力、再エネ、ガス火力も推進
  • 急ピッチで進む送電網整備

7.電気事業体制

  • 国家直営から国有企業化、さらに発電と送配電の分社化を実施
  • 将来的には送電と配電も分離
  • 規制機関は国家能源局に一本化

8.電力自由化の動向

  • 市場制度を試験導入
  • 電気料金は規制料金

ページトップへ