海外電力関連 トピックス情報

[米国]国内初のドローンによる視界範囲外の送電線点検を開始

2016年2月23日

2016年2月3日の報道によると、XcelEnergy社が国内の電力会社では初めて、ドローンを用いた送電線の点検を操作者の視界範囲外で行う。
同社は昨年、操作者の視界範囲内に限り、ドローンによる電力設備の点検を連邦航空局に許可されていたが、今回のパイロットプロジェクトでは国内の電力会社で初めて視界範囲外の運転が認められており、トラックやヘリコプターでの接近が困難なエリアでもドローンによる点検が可能となる。
同社は、Flot社の無人航空機システムを用い、テキサス州のアマリロにて点検を開始する。

ページトップへ