海外電力関連 トピックス情報

[カタール]エネルギー大臣、石油投資のために原油価格65ドル/バレルが必要

2016年6月9日

 2016年5月24日の報道によれば、カタールのエネルギー産業省のムハンマド大臣が、世界の石油需要を満たすためには、原油価格を最低でも65ドル/バレルに維持する必要があるとの認識を示した。
OPEC理事でもある同大臣によれば、「原油市場は少しずつ着実に回復しているが、未だに適正価格にはなっていない」と語っている。

ページトップへ