海外電力関連 トピックス情報

[中国]昌江原子力発電所2号機が試運転

2016年7月12日

海南核電有限公司は2016年6月21日、海南省で建設中の昌江原子力発電所の2号機(65万kW、PWR)が6月20日に系統連系し、試運転に入ったと発表した。
今後の審査に通れば、8月にも商業運転するとしている。
2号機の炉型はCNP600で、中国核工業集団公司がフランスの技術をベースに独自開発したもので、国産化率は82%とされている。

ページトップへ