海外電力関連 トピックス情報

[米国] 世界銀行が2016年の原油価格見通しを上方修正

2016年8月12日

世界銀行は2016年7月26日、2016年の原油価格見通しを41ドル/バレルから43ドル/バレルへ上方修正した。
これは、カナダで発生した森林火災による近隣原油施設の閉鎖およびナイジェリアの原油設備襲撃などにより第2四半期に石油価格が37%急騰したことを受けての修正。
1例があり、今回実施された原油価格見通しの変更は、世界銀行の「一次産品市場の見通し」の最新版で実施されたものである。
一方、原油在庫は依然高水準を維持している。

ページトップへ