海外電力関連 トピックス情報

[インド]2019年までに1,000万kWの風力発電を競争入札により導入

2016年9月8日

2016年8月17日付の報道によると、インド政府は、2019年までに1,000万kWの風力発電を競争入札により導入する計画である。
第1回目の入札は2016年10月に実施され、100万kW分が予定されている。
インド政府は、再生可能エネルギーを2022年までに1億7,500万kW導入するという目標を掲げており(現在の設備容量は約4,500万kW)、風力への投資を促すため、電力会社に課せられる再生可能エネルギー購入義務を、2016年度の7%から、2019年の17%にまで引き上げるとしている。

 

ページトップへ