海外電力関連 トピックス情報

[韓国・ケニア]韓国電力、ケニアで原子力発電の導入支援

2016年9月26日

韓国電力公社(KEPCO)は2016年9月3日、ケニア政府が推進する原子力発電所計画(2033年までに400万kW分を導入)への協力に関する覚書を締結したと発表した。
KEPCOは、ケニアでの人材育成や建設計画などの面で協力する。

<参考>
ケニア、政府が2025年の原子力発電開始を目指す(2014年3月4日掲載)
http://www.fepc.or.jp/library/kaigai/kaigai_topics/1236316_4115.html

 

ページトップへ