海外電力関連 トピックス情報

[ドイツ] 欧州司法裁判所、ヒンクリーポイント原子力発電所への補助に対する訴訟を棄却

2016年10月19日

2016年9月30日付国内専門誌の報道によると、欧州司法裁判所は、ヒンクリーポイントC原子力発電所(HPC)への国家補助に対する訴訟を棄却した。
訴訟を提起していたのは、オーストリア政府やドイツの市営電力会社等。
HPCに対する固定価格買取制度の適用は、ドイツの卸電力価格に著しく影響を与え競争を阻害すること、原子力は国家補助に値する革新技術ではないこと等を理由に、欧州委員会の承認を取り消すよう求めていた。
判決に対して原告側のグリーンピース・エナジー(ドイツのグリーン電力小売会社)は、「HPCに対する補助が先例となると、英国や他の欧州諸国の原子力発電所に対しても国家補助が認められる可能性がある」とし、控訴する姿勢を示した。 

ページトップへ