海外電力関連 トピックス情報

[ロシア・トルコ]黒海ルートでのガスパイプライン建設で合意

2016年10月27日

2016年10月11日の報道によると、ロシアとトルコは10月10日、黒海ルートでの天然ガスパイプライン(Turkish Stream)の建設について、合意文書に署名した。
対象となるルートは黒海の海底を通る2ルートと地上部分の1ルートで、2019年末の運開を目指している。
これによりトルコならびに南欧へのガス供給が実現するとともに、ウクライナ経由で実施していたロシアから欧州へのガス輸出をTurkish Stream経由へ振り替えることが可能となり、ロシアのウクライナ・ルートへの依存を軽減することができるとみられる。
2015年のトルコによるロシア機撃墜以降、ロシアとトルコは関係が悪化していたが、2016年6月にトルコのエルドアン大統領が謝罪の意を示したことにより関係改善が見られ、今回の合意に至ったものとされている。

ページトップへ