海外電力関連 トピックス情報

[英国] 政府、原子力の技術革新に2,000万ポンドを拠出と発表

2016年11月16日

2016年11月4日付の報道によると、英国ビジネス・エネルギー・産業省は原子力の技術革新を支援するため、2016年から2018年にかけて主要5分野において合計で2,000万ポンドを拠出する。
それぞれの分野別の内訳は、原子燃料の研究開発に600万ポンド、次世代原子炉の設計開発に500万ポンド、将来的に建設を計画しているモジュール式原子炉の開発等に500万ポンド、燃料サイクルの研究に200万ポンド、将来政府が意思決定する際に必要となる一連のツールキットの開発や実証データの継続に200万ポンドを充てる。
なお、英政府は2015年に、革新的なエネルギー開発の投資を倍増させ、2021年までに毎年4億ポンド以上支出すると発表しており、今回はその一部である。

ページトップへ