海外電力関連 トピックス情報

[中国] 「十三・五温室ガス排出抑制活動方案」を発布

2016年11月17日

2016年11月7日の報道によると、国務院はこのほど「十三・五温室効果ガス排出抑制活動方案」を発布し、「十三・五」期間(2016年~2020年)の気候変動対応、低炭素発展の推進について、全面的実施案を提示した。
その中で、次のような事業目標を明らかにした。
(1)2020年まで単位GDPのCO2排出量を2015年より18%削減し、CO2排出総量を有効的に抑制できるようにする。
(2)CO2以外の温室効果ガスの排出抑制を一層強化する。
(3)CO2の吸着・貯蔵能力を著しく引き上げる。
(4)気候変動対応関係の法規体系の構築に着手し、模範活動を絶えず深化させ、公衆の低炭素意識を大幅に向上させる。

ページトップへ