海外電力関連 トピックス情報

[フィンランド]フェンノボイマ社、ハンヒキビ1号機の安全審査書類を提出

2016年11月24日

フェンノボイマ社は2016年11月1日、フィンランド中西部で計画中のハンヒキビ原子力発電所1号機(120万kW)について、建設許可申請の安全評価に関わる文書を原子力規制機関(STUK)に提出したと発表した。
同社は2015年6月に同プロジェクトの建設許可申請書をSTUKに提出しており、今回の文書はそれに付随するものである。
フィンランドでは建設許可申請に必要な書類を段階的にSTUKに提出することが義務つけられており、フェンノボイマ社は2017年末までにすべての書類を提出するとしている。
同社は、ハンヒキビ1号機の2018年着工、2024年の営業運転を目指している。

<参考>
[フィンランド]フェンノボイマ社ハンヒキビ原子力発電所1号機の建設認可、2018年取得か
http://www.fepc.or.jp/library/kaigai/kaigai_topics/1254873_4115.html

 

ページトップへ