海外電力関連 トピックス情報

[米国] テキサスに200億バレルのシェールオイル埋蔵との推定

2016年12月8日

アメリカ地質調査所は2016年11月15日、テキサス州のウォルフキャンプ・シェール層に200億バレルの石油があると推定していることを発表した。
これは、アメリカ地質調査所が今まで米国内で推定した最大値となる。
地質調査によれば、同州ミッドランド盆地のウォルフキャンプ・シェール層には、200億バレルの石油、16兆立方フィートの天然ガス、および16億バレルの液体天然ガスが存在している。 

ページトップへ