海外電力関連 トピックス情報

[中国] 防城港原子力発電所、第1期工事完成

2016年12月14日

広西壮族自治区政府は2016年12月5日、出資している広西防城港核電有限公司の2号機(100万kW)が商業運転に入り、2016年1月から商業運転している1号機と合わせ、第1期工事が完成したと発表した。
第2期プロジェクト(3号機、4号機)は、「華龍1号」が採用される計画である。

ページトップへ