海外電力関連 トピックス情報

[米国]イリノイ州知事が原子力救済策を含む法案に署名

2016年12月20日

Bruce Raunerイリノイ州知事は2016年12月7日、「将来のエネルギーと雇用法案」に署名し、同法案は成立した。
低炭素電源としての原子力発電所の付加価値を認めた本法案の施行は2017年6月1日である。

<参考>
[米国]イリノイ州で原子力発電所救済策が上下両院で可決(2016年12月15日)
http://www.fepc.or.jp/library/kaigai/kaigai_topics/1255617_4115.html

 

ページトップへ