海外電力関連 トピックス情報

[ポーランド] 原子力発電所の技術提案募集を年内に実施する意向

2017年2月3日

2017年1月12日付の現地報道によると、ポーランドのエネルギー副大臣が、原子力発電所建設計画に関して、2017年中には技術提案の募集を行う意向があることを示唆した。
投資資金調達の方策については引き続き検討していくとしている。
2014年時点の政府見解では、2020~24年で第1フェーズの建設を進めるとしていたが、現時点では建設スケジュール自体は未定である。
また、出力は300万kWで、400~600億ズロチ(1兆1,100億~1兆6,600億円)となる見通し。 

ページトップへ