海外電力関連 トピックス情報

[米国] NRCがNuScale社小型モジュール型原子炉の設計認証の本格審査を開始

2017年4月4日

米国原子力規制委員会(NRC)は2017年3月15日、NuScale社が申請している小型モジュール型原子炉の設計認証※の本格審査を開始することを発表した。
NuScale社は最大12基、合計電気出力60万kWの小型モジュール型原子炉に対する設計認証申請書類を今年1月12日にNRCに提出し、NRCでは申請書類の妥当性の審査を行ってきたが、今回このプロセスが完了し、本格審査に移行することを決定した。
小型モジュール型原子炉に対する設計認証の申請は初となる。
本格審査のスケジュールは追って公開される予定。
※設計認証:原子炉の設計が米国の安全基準に合致しているかNRCが判断するもの。


 <参考>
[米国] NuScale社が小型モジュール炉開発の設計認証の申請作業完了(2017年1月20日掲載)

ページトップへ