海外電力関連 トピックス情報

[中国] IEA、2017年に中国は世界最大の原油輸入国になると予測

2017年4月14日

2017年3月31日付の報道によると、IEAはマスコミのインタビューに対し、「中国は2017年に、米国を抜いて世界最大の原油輸入国になる」いう見方を示した。
IEAはその理由として、中国では自動車販売台数の増加によりガソリン需要が急増していることを挙げた。
さらに、アジア各国は2022年にすべて原油の純輸入国になり、中東の原油をアジアに全量輸出しても、1日当たり100万バレル不足すると予測した。
なお、2016年の日平均原油輸入量は、米国の788万バレルに対し、中国は764万バレルであった。

 

ページトップへ