海外電力関連 トピックス情報

[米国] NEI、DOE長官のベースロード電源に関する調査指示を歓迎

2017年5月11日

2017年4月18日付の報道によると、エネルギー省(DOE)のリック・ペリー長官がベースロード電源の早期閉鎖に連邦政府の規制や環境政策がどの程度関与しているか調査するようDOEスタッフに指示した件について、原子力エネルギー協会(NEI)のマリア・コルスニック専務理事は、「ニューヨーク州とイリノイ州は価格だけではない原子力の価値を認め原子力を救ったが、ペリー長官とトランプ政権も同じように問題を捉えているのは喜ばしい」と述べ、今回の調査指示を歓迎した。
また、NEIのマット・クロザ上級部長は、「適切なアクションが講じられない限り、より多くの貴重なベースロード電源が早期閉鎖のリスクにさらされる」と述べ、政府に適切な対応をとるよう求めている。


 <参考>
[米国]FirstEnergy社がオハイオ州の原子力発電所支援策策定を支援(2017年3月10日掲載)

ページトップへ