海外電力関連 トピックス情報

[カナダ] Point Lepreau原子力のライセンスを更新

2017年6月29日

カナダの原子力安全委員会は2017年6月15日、ニューブランズウィック州のNB Power社Point Lepreau原子力発電所(66万kW)の運転許可を更新したことを発表した。
同委員会は、2回の公聴会を開催し、委員会スタッフは、Point Lepreau原子力発電所が原子力安全管理法および関連する規制の規制要件を満たしているとして更新を認めた。
期間は、2017年7月1日から2022年6月30日までの5年間である。

 

【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

 

ページトップへ