海外電力関連 トピックス情報

[インド] クダンクラム3号機が着工

2017年7月13日

タミルナドゥ州のクダンクラム原子力発電所3号機は2017年6月29日、着工した。
建設期間は約6年間になる見通し。
4号機も既に原子力規制委員会から着工許可が出されている。
同発電所3号機および4号機は100万kWのロシア型PWR(VVER)で、同サイトには合計6基の原子炉(全てVVER)が建設される。
1号機は2014年12月、2号機は2017年4月に営業運転を開始している。

 

【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

 

ページトップへ