海外電力関連 トピックス情報

[英国] 政府、ガソリン・ディーゼル車販売禁止の方針を発表

2017年8月15日

英国環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は2017年7月26日、窒素酸化物(NO2)による大気汚染への対策(Clean Air Strategy)を発表し、この一環としてハイブリッドを含むガソリンやディーゼルなど化石燃料を使用する乗用車や運搬用トラックの販売を2040年以降禁止する方針を示した。
またDEFRAは、地方での対応を促進するため、英国の各地方議会に大気汚染対策の実施計画を8カ月後までに提出するよう要請し、この費用として2.55億ポンド(約370億円)を拠出することを発表した。

【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

 

ページトップへ