海外電力関連 トピックス情報

[中国] 電力大手2社の統合決定で世界最大の発電会社が誕生

2017年9月13日

中央政府の国有企業を管理する国有資産監督管理委員会は2017年8月28日、国務院が中国国電集団公司と神華集団有限責任公司の合併を承認したと発表した。
新会社の名称は「国家能源投資集団有限責任公司」。
この合併により、新会社の発電設備と資産総額は2.26億kW、1.8兆元(約30兆円)となり、世界最大の発電事業者となる。

 

【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

 

ページトップへ