海外電力関連 トピックス情報

[中国] エネルギー関連5社、新型炉の研究開発会社を設立

2017年9月29日

2017年9月12日の地元紙の報道によると、原子力事業者の中国核電工業公司は、石炭大手の神華集団公司と他3社と共同で、新型原子炉「進行波炉」(TWR:Traveling Wave Reactors)の研究開発を行う中核河北核電有限公司を設立した。
新会社はビル・ゲイツが出資する進行波炉の開発会社であるテラパワー社と共同で、モデルプロジェクト「TWR-300」の推進を計画している。

【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

 

ページトップへ