海外電力関連 トピックス情報

[フランス] フランス最大の原子力訓練施設が開所

2017年10月19日

原子力関連の職業訓練サービスを提供するTrihom社(New AREVA社が66%、Engie社の子会社Endelが33%を保有)は2017年9月27日、ノルマンディー地方にフランス最大の原子力訓練施設を開所したと発表した。
本施設は、原子炉や原子力サイクルプラント、原子力潜水艦等における様々な種類の原子力設備の正確な模型を持ち、訓練生はそれらを活用して各原子力設備の運転実習を行うことが可能となっている。
Trihom社は今後数年のうちに、約700万ユーロを本施設に投資し、施設の更なる拡充を行う予定としている。

 

 【情報提供:一般社団法人 海外電力調査会

ページトップへ