海外電力関連 トピックス情報

[世界] 韓国で国際原子力機関(IAEA)が中高生を対象とした国際企画コンペを来年5月に開催

2017年10月30日

国際原子力機関(IAEA)が、2018年5月28日から31日にかけて、韓国の慶州市で中高生(14~18歳)を対象とした国際企画コンペティションを、原子力人材育成の一環として開催する。
内容は暮らしにおける原子力発電や放射線といった原子力科学技術の影響と利用について、議論促進と認知向上につながる企画を競うもの。
応募者は、3名以上のチームを編成し、提案するプロジェクトに関して動機、方法、期待される結果と結論の概要を今年12月1日までに英語で提出する必要がある。
一次選考を通過した参加者には、プロジェクトの実施と成果を示したプレゼンテーションビデオの提出が求められる。
最終的には5チームがファイナリストとして韓国で開催される国際大会に招待され、各自のプロジェクトについて発表することとなる。

 

<参考>IAEAホームページにおける国際大会開催のお知らせ
原子力人材育成ネットワークにおける国際大会開催のお知らせ

 

ページトップへ