海外電力関連 トピックス情報

[ケニア] 同国初の原子力発電所建設に向けてのF/S調査が終了

2017年12月28日

2017年12月6日付の現地報道によると、同国原子力発電委員会(KNEB)は、同国初となる原子力発電所の2024年建設開始に向けて、予備実現可能性調査を終えたことを明らかにした。
これはIAEAガイドラインの第1段階に当たる調査で、将来の建設サイトの候補地の分析評価を行っている。
KNEBのCEOによると、具体的なサイトは特定していないが、同国内にはいくつか適した地点があり、今後2年間で建設地の絞り込みを行うとしている。 

【情報提供:一般社団法人海外電力調査会】 

ページトップへ