印刷する

遠心分離法のしくみ

出典:「原子力・エネルギー」図面集2016 7-3-2

遠心分離法は、高強度材料や高速回転技術など極めて高度な技術が必要ですが、ガス拡散法に比べ電力の消費が少なく、比較的小規模の工場でも経済性が得られるなど利点が多いです。

閉じる