印刷する

ウラン燃料加工工程

出典:「原子力・エネルギー」図面集2016 7-3-5

ウラン燃料加工工場では、濃縮ウランの酸化物粉末(UO2)を小さな円柱状のペレットに焼き固め、それを細長い被覆管の中に詰めて燃料棒を造り、これを束ねて原子力発電所で使用する燃料集合体としています。

閉じる