HOME > 情報ライブラリー > 海外電力関連情報 > 海外電力関連 トピックス情報 > [ルーマニア] 再エネ業界団体、グリーン電力証書の再エネ比率調整を求める
文字サイズを変更

海外電力関連 トピックス情報

[ルーマニア] 再エネ業界団体、グリーン電力証書の再エネ比率調整を求める

2015年8月19日

2015 年7 月28 日付の報道によれば、再生可能エネルギー事業者の4 団体(RWEA、PATRES、RPIA、ARmHE)は政府に対して、グリーン電力証書メカニズムによる再エネ比率の調整を求めていることが明らかになった。

事業者団体は政府が需要と供給のバランスを調整せず、新規および既存の再生可能エネルギー事業への投資を推進しようとしており、最終的にはエネルギーコストが上昇し需要家にマイナスの影響が出ると主張している。

4 団体はまた、グリーン電力証書の支援システムを安定化させるために、グリーン電力証書を受ける新規設備の認定について一時停止を求めている。

このページの先頭へ