電気事業連合会からのお知らせ

2019年日米欧電力首脳会議の開催について

2019年12月3日

   2019年10/7から10/8にかけて、福岡県福岡市において「2019日米欧電力首脳会議」を開催しました。
   この会議は、電気事業連合会とアメリカの「エジソン電気協会」、「欧州電気事業者連盟」の経営トップが、約18か月に1度、一堂に会して電気事業の現状や課題について、幅広く意見交換を行うものです。
   このたびの会議では、各国の電気事業を取り巻く現状や、脱炭素化への取り組み、レジリエンス強化の取り組みなどについて活発な議論を行い、「脱炭素化社会の実現に向けて、日米欧の各極間で連携しながら電化を推し進めるとともに、更なる電化が可能となるよう、政策提言を実施していく」という主旨の共同声明を採択いたしました。

以上

ページトップへ