海外電力関連 トピックス情報

フランスの2011年の対ドイツ電力融通は輸出超過

2012年1月30日

フランスの送電系統運用者(RTM)が2012年1月19日に発表した2011年の年次報告書によると、2011年の対ドイツの電力融通は、輸出量が108億kWh、輸入量が84億kWhで差引24億kWhの輸出超過であった。なお、ドイツも含めた全体の輸出入は、差引557億kWhの輸出超過で2007年の水準と同等である。フランスは通常、夏季を除いてドイツから電力を輸入しているが、2011年は4月から9月まで輸出超過となった。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ