海外電力関連 トピックス情報

中国の国家電網公司総経理が送配電分離に反対を表明

2012年4月25日

4月11日付の報道によると、中国の国家電網公司の劉振亜・総経理は、送配電分離について初めて反対の見解を明らかにした。同氏は、現在の送配電一体化、給電指令と系統一体化を維持すべきで、電気事業体制改革の方向としては、政府による管理下で、秩序正しく、競争原理が導入された電力市場体系を構築すべきだとしている。

ページトップへ