海外電力関連 トピックス情報

スイス、太陽光発電のFIT買取価格を2012年10月からさらに15%引き下げ

2012年9月5日

スイス連邦環境・運輸・エネルギー・通信省(DETEC)は2012年8月20日、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)による太陽光発電の買取価格を2012年10月から平均で15%引き下げると発表した。これにより、買取価格は平均で0.36スイスフラン(約29.6円)/kWhから0.31スイスフラン(約25.4円)/kWhに低下する。引き下げの要因は、欧州市場における太陽光モジュール価格の大幅な下落のため。2012年1月の定期的な8%引き下げ、同年3月の臨時の10%下げに続き、2012年だけで3回目の引き下げとなる。2013年初頭にはさらに8%引き下げられる予定。太陽光モジュール価格の不安定な値動きのため、DETECはFITの妥当性について定期的に見直すとしている。

ページトップへ