海外電力関連 トピックス情報

ベトナムの原発建設計画、着工時期を先送り

2012年11月7日

ベトナム科学技術省(MOST)は2012年10月18日、法整備や人材育成などが遅れているため、ロシアと日本に発注した原子力発電所の建設着工時期を先送りすると発表した。同省は、ロシアに発注した第1原発(出力200万kW:100万kW×2基、2020年運転開始予定)を2014年に、日本に発注した第2原発(出力200万kW:100万kW×2基、2021~2022年運転開始予定)を2015年に、それぞれ着工することにしていた。

ページトップへ