海外電力関連 トピックス情報

韓国と米国が原子力協定改定で協議

2013年2月19日

韓国外交通商部(MOEAT)は2013年2月3日、同部の朴交渉担当官が2日にワシントンで米国・国務省のアインホーン特別補佐官と米韓原子力協定の改定(2014年3月改定予定)について協議したと発表した。協議では、韓国側が乾式再処理の実施を協定に盛り込むことを主張したが、米国側は核開発を進める北朝鮮に影響を及ぼすとして韓国の再処理に難色を示した。同部は、今後、トップレベルの使節団を米国に派遣し、協議を継続する予定である。

ページトップへ