海外電力関連 トピックス情報

米国、NRCスタッフが使用済み燃料の乾式貯蔵を急ぐ必要なしと説明

2014年1月20日

2014年1月9日付の報道によると、米国原子力規制委員会(NRC)のスタッフはNRC委員への説明で、原子力発電所の使用済み燃料プールに貯蔵している燃料を乾式貯蔵容器に移動させることを加速する必要はないと述べた。同スタッフは、福島第1原発と同型の「BWR-MARK1」での使用済み燃料プールを評価するとともに、2007年7月以降、地震を経験した21の使用済み燃料プールを調査、「プールでの貯蔵と乾式貯蔵容器での貯蔵は、ほとんど安全性に差異はない」と説明した。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ