海外電力関連 トピックス情報

インド、首相が高速増殖原型炉は2014年に運転開始予定と語る

2014年2月19日

インドのシン首相は2014年2月3日、同国初の高速増殖原型炉が2014年に運転開始する予定であると語った。現在、タミルナードゥ州のカルパッカムにおいて建設中の商用高速増殖炉は、電気出力50万kWで、建設費用は567億7000万ルピー(約900億円)。核分裂反応で消費される燃料より多くの燃料を作り出すことが出来る高速増殖炉は、同国の原子力計画の重点プロジェクトの一つになっている。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ