海外電力関連 トピックス情報

韓国:朴大統領が北東アジアの原子力安全協議団体設立を提案

2014年8月28日

韓国の朴大統領は2014年8月15日、光復節の演説で、北東アジアの原子力安全協議団体を設立することを提案した。北東アジアには多くの原子力発電所があり、その安全について地域の懸念になっているとし、韓国、日本、中国の3カ国により欧州原子力共同体をモデルにした原子力安全の協議組織を設立しようというもの。本組織にモンゴル、北朝鮮、ロシア、米国も参加可能であろうと述べた。北東アジアの3カ国間協力は災害救援、気候変動や薬物問題への取り組み等へ広がる可能性があり、地域の平和と繁栄の持続に寄与するとの考えを示した。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ