海外電力関連 トピックス情報

[赤道ギニア:電力需給]中国企業と電力に関する覚書を締結

2015年6月5日

2015年5月14日付の報道によると、鉱物産業エネルギー省は、Wele川における新規の水力発電所の開発に関する実現可能性調査について、中国の中国水電建設集団国際工程有限公司と合意書を交わした。

また、中国機械技術会社(CMEC)は、Kogo市における新たなコンバインドサイクル発電所(10万kW)の建設、中部アフリカ経済通貨共同体における国際連系線の建設およびMbini市における街路照明設置の3件について、実現可能性調査の覚書を交わした。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ