海外電力関連 トピックス情報

[米] ハワイ州で100 基以上の洋上風力発電設備の建設計画

2015年6月23日

2015 年6 月4 日付の報道によると、ハワイ州オアフ島において100 基以上の洋上風力発電設備の建設が提案されている。

本計画はAW Hawaii Wind社(デンマークのAlpha Wind Energy 社の子会社)が提案しているもので、40 万kWの洋上風力設備を建設し、海底ケーブルによってオアフ島へ電力を供給するものである。

ハワイ州では、ルーフトップ太陽光を中心に再エネの導入が拡大しているが、多くの電力は石油火力に頼っているのが現状である。

プロジェクトの開発コストは16 億ドルとされており、計画出力40 万kWはオアフ島の約3 割の需要を賄える電力に相当する。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ