海外電力関連 トピックス情報

[インドネシア:エネルギー需給] OPEC に再加盟

2015年6月24日

エネルギー鉱物資源省(MEMR)は2015 年6 月6 日、5 日にオーストリアのウィーン市で開催された「第168 回・石油輸出国機構(OPEC)総会」において、インドネシアの再加盟が承認されたと発表した。

同省の関係者は「インドネシアは石油の純輸入国であるが、天然ガスを輸出していることから、再加盟が承認された。再加盟により、石油・天然ガスの輸出交渉がスムーズに進む」とコメントしている。

インドネシアは1962 年にOPEC に加盟したが、2004 年から石油の純輸入国になったため、2008 年に脱退していた。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ