海外電力関連 トピックス情報

[韓国] 「第7次 長期電力需給基本計画」が完成

2015年8月17日

韓国産業通商資源部は、2015 年7 月23 日、「第7 次・長期電力需給基本計画」の策定作業が完了したと発表した。

計画では、電力需要は平均年率2.1%で増加し、発電所の廃止を考慮すると、2029 年までに345万6,000kWの新規電源を開発する必要があるとしている。 最大電力は年率2.2%で増加するとしている。

発電部門の二酸化炭素(CO2)排出量を削減するため、新規電源の86.8%は原発で、2029 年までに原子炉2 基(150 万kW×2 基)を新たに運開する予定である。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ