海外電力関連 トピックス情報

[米国]サウスカロライナ州で記録的豪雨が発生し、多数のダム決壊

2015年10月23日

 2015年10月6日付の記事によると、ハリケーン・ホアキンの影響を受けた気圧配置によりサウスカロライナ州では10月2日から降雨が続き、さらに3日から4日にかけて1000年に一度ともいわれる記録的な豪雨にみまわれた。
同州には2,439地点のダムがあり、そのうち18地点のダムを管理している州緊急事態管理課は10月5日時点で一連の降雨による9地点のダム決壊を発表している。
また、その他の多数のダムの決壊についても多くのメディアによって報じられている。
アメリカ海洋大気庁は同州の複数の河川について10月7日まで続けて洪水に関する警告を発表しており、同州の緊急対応チームは住民に対して今後も水位上昇に注意するよう呼びかけている。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ