海外電力関連 トピックス情報

[世界] 水力発電設備協会がGLOBAL TECHNOLOGY ROADMAP を発表

2015年11月18日

2015 年10 月26 日付記事によると、水力発電設備協会(HEA)は、エネルギーミックスにおける水力発電の役割等を著した工程表を発表した。
HEAは世界の電力機器メーカーによって2001 年に設立され、ベルギーのブリュッセルに本部を置く。
この工程表の中で、電力価格を低下させるために、(1)再エネ比率を高めること、(2)エネルギー安全保障を高めることが重要であり、それらを達成するために水力発電をフル活用すべきとしているほか、再エネ比率を高めるために揚水発電が重要であることが強調されている。

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ