海外電力関連 トピックス情報

[アラブ首長国連邦] アラブ首長国連邦が2020 年までに原油を30%増産

2015年11月18日

2015 年10 月25 日付報道によると、アラブ首長国連邦が石油増進回収法※(EOR)を用い、2020 年までに原油生産量を30%程度増加させる可能性があることが明らかとなった。
米国エネルギー情報局(EIA)は、EOR は今のところ高価な技術でありプロジェクトの採算には疑問が残るものの、同国は投資を続けるであろうとの見通しを示している。
なお、同国は2015 年9 月、OPEC 諸国の中で3 番目の原油生産量を記録しており、同年8 月比で0.8%生産量を増加させている。
※.石油増進回収法(EOR):油田に圧力を掛けた水やガスを注入したり、加熱する等の工法により、人為的に石油の産出量を増加させる方法

公式Twitterアカウントのご案内

海外電力関連 トピックス情報は、以下の電気事業連合会オフィシャルTwitterアカウントにて更新情報をお知らせしております。ぜひ、ご覧いただくとともにフォローをお願いいたします。

ページトップへ